小学校受験@体験記

田舎暮らしは手厚い教育を受けらる塾が多い

2012-10-01

田舎暮らしをしていると、つい都会で起きていることは
別世界のことなどと思ってしまうものでもあります。
最近では、教育などに関して、都会よりも田舎の方が
手厚い教育を受けられるっていうことはあまり知られていません。
以前であれば、情報などが集まりやすい都会の方が、
教育に関してもレベルが高いとされていました。
ですが、田舎では都会ではできないような教育方法がとれることからも、
そのレベルは逆転しつつあります。

 

都会ほどの人数がいない田舎では、
塾などでも個別対応などの塾などが多くあります。
リラックスできる空間で1対1で指導を受けられる個別指導は、
個人の塾などで行っていることが多く、都会では金額が以上に福良上がってくることからも、
なかなか受けることができなかったりもします。
ところが、田舎ではそこまでの人数も集められないことから、
逆に少数精鋭型の個人塾などが多くなってきているのです。

 

さらには一貫教育の学校なども、都会を離れ田舎にあったりする場合もあり、
そういった学校への近道になったりもするわけです。
田舎暮らしをすることが、すべてのレベルにおいて遅れをとるなどという考え方は、
すでに過去のことどころか死語でもあるのです。