小学校受験@体験記

子供の発表会

2012-08-04

今日は、子供の習い事の発表会があり夕方から会場へとお出かけしました!
子供が毎週の様にレッスンに通って頑張ってきたので、とても楽しみでなりません。
頑張ってきた分、その成果があらわれていればいいんですが。
とても、心配なのと期待とで複雑な気持ちです。
私の方がどきどきしちゃって落ち着かなく、いつものスマホの着うたサイトで曲をダウンロードして聞きながら自分を落ち着かせました。

小さい子なりに、努力をし頑張ってレッスンを受けてきたので、今日のこの本番を無事に終わることを願いたいです!
いよいよ開演の時間になり下の子を連れて席に座り、娘の出番をいつかいつかと胸が膨らみ、早く娘の晴れ舞台を見たい!と待ちきれず、他の支部の発表を見ながら、待っていました!
娘のクラスのアナウンスがながれ、娘が前の子先頭に舞台に出てくると、それはそれは、とてもかわいく演技をしていて、とても上手で、輝いて見えました♪

娘の成長した姿が、見れたと感激・感動しました!
こんなにも、上手に演技が出来るものなのかと驚きました。
大勢の観客を前に、堂々とやれる・できることが☆すごいと思いました。

私が同じ様な舞台に上がったら、緊張しちゃって演技どころじゃなくなるのに大したもんです。
緊張したと思うけど、がんばってやったことに偉いと思い、「よくやった!!」とわが子ながら、すごいと褒め、自慢のできる娘だと親ばかになりながらも思いました♪
一日、感動に包まれた日になりました。