小学校受験@体験記

受験の前には皆で美容室!

2012-11-24

小学校の面接を行うとなれば受験する子供はもちろんのこと、
親も緊張してしまうものです。
特に面接で、本来言おうと思っていたことではないことを
思わず口走ってしまえば、すぐに嘘だとばれてしまうことも
少なくないでしょう。
面接を行っている学校側は何人もの人を相手に面接をしてきていますから、
人を見る目はすぐれているはずです。
あまり背伸びをせず、本来の自分たちの姿をしっかりと
見てもらうことが重要なのかもしれません。

ただ、あまりにも素すぎるのはおかしいかもしれませんから、
とりあえず面接の数日前には美容室に行っておくといいでしょう。
もちろん散髪だけのシンプルなものでもかまいませんから、
ヘアスタイルは最低限正しておくことは重要です。
稲田堤の美容室ならば、受験の面接が控えているということを伝えれば、
ふさわしいヘアスタイルを提案してくれることでしょう。

面接日前日でもいいですが、女性の場合はパーマやヘアカラーのにおいが
2~3日残ってしまうこともあります。
そういった状態で面接の場に行くと、場合によっては気になる人も
いるかもしれませんから、少し余裕を持って美容室に行っておくほうがいいでしょう。
もちろんカットだけならば前日でもそれほど問題ないはずです。
しかし行ってみたら休みだった・・・
なんていうこともあるかもしれませんから
余裕をもって行っておくようにしましょう。