小学校受験@体験記

やっぱり見た目は大切

2012-11-17

一目で、好感あるなとか嫌いだなとかタイプを分別していることありませんか?

それは第一印象なのです。

「一目瞭然」とのことわざがあるように、人は見て瞬時に分別することがあるのです。

インスピレーション!ひらめきともいいますが第一印象で物事が決まってしまうこと、

決めてしまうことってありませんか?

「一目惚れ」なんてことも、第一印象ですよね。

はっきり言って、実際に一目で知りえる情報はなんて、そう数多くないですよね。

それは、脳が反応しているからです!人は視覚から得た情報を脳で処理します。

だから、子供は脳細胞が活発ですから見てすぐに覚えたりするのですよね。

 

人やものに対する「第一印象」は視覚からの情報が元になるのです。

その、%は70~80%の割合で決定づけられるそうです。

あとは、会話をしたり、交流することによって印象が変わるそうです。

女性はお化粧や衣装でも印象が変わりますもんね。

そのように考えるといくら笑顔でも歯抜けのままでは格好悪い。

綺麗なお洋服買って、知り合いのインプラントの神戸の先生のところで

治療をして印象よくしなくては!と。

 

格好悪いではなくて、お受験面接では印象が悪いですよね。

こどもが頑張っているのに親の印象が悪ければ結果は言わずともですから。