小学校受験@体験記

小学校受験などに響く両親の評価と交通事故の処理

2012-10-30

お受験といえば、大変なイベントにもなってきます。

子供の人生の中で、最初に訪れるであろう大イベントにもなってきます。

ですが、これは両親や取り巻く大人にとっても、

子供たち以上のイベントになってしまうのです。

イベントといっても楽しみがあるものならばいいのですが、

実際にはそういうものではなく競争的意識の強いものでもあるわけです。

 

そんな中には、両親などの素行なども評価の範疇に入ってきます。

これは子供だけの評価では、将来にわたって健全に学校生活が

送れるかどうかが分からなくなってくるからです。

よく懸念されるのが、交通違反などの問題です。

こういったことは、よく注意していたり、

普段からの運転を気をつけることで違反はしなくても済むのですが、

事故はちょっと性格が違います。

 

 

どんなに気をつけていても、巻き込まれることは存在しますから、

確実に回避しようと考えた場合には外に出ないなど

極端なことになってしまうわけです。

現実的に無理のある話でもありますから、

交通事故に弁護士は必須のものだと考えておくことが必要になるのです。

保険だけで済むではないかと考えそうなものですが、

交通事故の場合、後からもめることはよくあります。

 

それが大きなダメージになる前に、弁護士などを間に介することで、

もんぢあの経穴をスムーズに行うことができるようにもなるのです。